zatsu

やってる

恋声とVT-3

私もいっぱしのおじさんなので、常日頃から可愛くなりたいなと思っているんですけど
界隈ブログとかを拝見すると恋声が基礎!VT-3よりもまず恋声!!みたいな風潮がある

私は恋声2週間ぐらい頑張ったけど全然ダメでVT-3買ったら30分で完成したので、そういう人もいますということで記録に残しておこうと思います

恋声つらいポイント

ラグがあるので変換された声を聞きながら喋っていると脳が混乱してわけわからんになるんですよね
だから一旦録音してそれを確認して...みたいなループをまわしながら調整していたんだけどめちゃめちゃ効率悪い
フォルマントやピッチはともかく声の出し方って説明が難しいから、「あっ、この節いいな〜」と思ってもその部分がどうやって声出してたかわからないんで再現性が低いんですよ

VT-3よいとこ

リアルタイムに変換されるのでヘッドフォンとかで大きめ音量にしておくと、流れてくる自分の声を聞きながらパラメーターや声の出し方を調整できる

ボイチェンカラオケでピッチ変えてるのに音程取れるの謎テクだな〜と思っていたけど
単純にエフェクトのかかった声を聞きながら音程取ってたから何の苦もなくいけるんですよね

これらは恋声にはないメリット

VT-3たいへんなとこ

配線がめんどい
VT-3自体にもUSBオーディオインターフェースの機能が入っているんですけど、エフェクトのかかった声のみを抜くのが(Macだと)めんどくさくて
VT-3をBYPASS-MONOの設定にしてMONO側だけケーブルさしてAG03のinにつなぐみたいなことになっていてややこしい
WindowsだとAG03挟まなくてもできそうだけど知らん

総評

というわけで、バ美肉しようとボイチェンさがすととにかく恋声恋声って言われるけどVT-3普通にいいし
後継機のVT-4が発表されたのでボイチェンに悩んでた人は一旦買ってみてほしい
人生変わりますよ

世の中にはおもちゃに3万出せない人いるのも分かるけどダメだったらメルカリで売ればいいんだよ!

こまたつは本当の自分を取り戻すみなさんを応援しています